1. TOP
  2. シンガポール リバーサファリ(River Safari)

シンガポール リバーサファリ(River Safari)

観光
この記事は約 2 分で読めます。 372 Views

river1

シンガポールに新しく出来たテーマパーク、リバーサファリ(River Safari)に行って来ました。リバーサファリは淡水魚専門の動物園(水族館?)で、12ヘクタールの敷地に500種類の魚や動物が飼育されてるそうです。

river5

MRTのアンモキオ駅(Ang mo kio)からBusの矢印方へ進むとバス乗り場があるので、そこから138番のバスに乗りS’pore zooの停留所で降ります。だいたいAng mo kio駅から2~30分位です。(動物園とナイトサファリとリバーサファリは隣同士にあるので同じバス停です)

バスはアナウンスや電子表示は無いので景色を見て降りるしかありませんが、皆一斉に降りるので多分わかるかと思います。不安でしたら近くにいる人に外を指差して「Singapore zoo?」と聞けば「Yes」なり「No」なり答えてくれるはずです。

タクシーで行くと25ドルくらいかかりますが、MRTとバスで行けば2〜3ドルで行けてしまうので時間があって節約したい方は是非。

まだボートに乗って回る部分が完成しておらず(H.25 8月現在)大人25ドル子供16ドルでした。完成予定は今年の終わりみたいです。完成してからの料金は大人35ドル子供23ドルです。

river2

新しいからか、水槽のガラスも水もとっても綺麗で写真が撮りやすかったです。皆水槽の前でスマホやカメラで撮りまくりでした。笑

river4

見た事が無い珍しい魚、小さい魚から大きなワニ、パンダ、マナティーなどがいました。川ごとにエリアがあり、周りの背景もその街の背景になっていて面白かったです。パンダは室内で涼しそうにくつろいでました。

river6

river3

またアマゾン川探検ゾーンが完成したら行きたいな〜♪♪

\ SNSでシェアしよう! /

シンガポール観光のコツの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

シンガポール観光のコツの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

fuwafuwapancake

この人が書いた記事  記事一覧

  • グルメシリーズ3 肉骨茶 バクテー(Bak Kut Teh)

  • シンガポールで日本食

  • シンガポールのマクドナルド

  • シンガポールの離島 大自然の残るウビン島

関連記事

  • シンガポール動物園の楽しみ方のコツはマップ活用

  • シンガポールで旧正月

  • 観光の強い味方!シンガポールビジターセンター

  • オーチャードの無料展望台 ION SKY

  • ファミリーに人気のバードパーク

  • ボタニックガーデン