1. TOP
  2. マリーナベイサンズ MBS

マリーナベイサンズ MBS

住/泊 観光
この記事は約 3 分で読めます。 549 Views

MBS & ArtScience Museum Lighted Up

シンガポールといえば!マリーナベイサンズ(MBS)!3つのビルの上に船が乗っているように見えるデザインですっかり有名ですね。

MBSの中は広く屋上のプール以外は宿泊客でなくとも誰でも入れます。中には色んな施設があるのでじっくり堪能するには丸1日かかるのではないでしょうか。

まずはカジノ。シンガポール人は入場に100ドル程かかる様ですが外国人は無料で入場出来ます。入場にはIDが必要なのでご注意。

MBS Skypark

中にはバカラやルーレット、ブラックジャックなどの定番のゲームからサイコロゲームの大小などがあります。とってもバブリーな感じの中国系の方達が賭けまくってる姿がたくさん見れるかと思います。

カジノの他にもショッピングも充実。レストランも入れると300店舗以上あるそうです。フードコートもあり、フードコートの横にはスケートリンクまであります。氷では無いそうですが一瞬氷のスケートリンクに見えますよ!

Shopping Center in MBS

屋上のプールはシンガポールに行くならば一度は入ってみたいですね!プールは宿泊者しか入れないのですがプールの横にある空中庭園とレストランのクーデター(KU DE TA)は入れます。昼も夜も違って景色が見れて綺麗ですよ!

Ku De Ta restaurant ~ skyPark @Marina Bay Sands

クーデターも夜中になるとそうですが、MBSにはAvalon、Pangaeaなど意外にクラブが何店舗があります。AvalonはMBSの外の川側の前にあるクリスタルのあの建物です。夜中になると中の光がピカピカ外からも見えて綺麗です。

Singapore Nightclub Avalon Predawn  #photog #singapore #marinabay

Pangaeaはセレブな感じでとってもバブリーな風景が見れるとも聞きました。入場料はクラブや性別によって違いますが、曜日によっては女性は無料で入れる様です。シンガポールのクラブは若者から50代位の方まで幅広い方が来ているので行きやすいかと思います。

以前はライオンキングのショーをしていたり、時期によってコンサートやイベントもしている様なのでタイミングが合えば観てみるのも良いと思います。ライオンキングが開催されていた時は出演者がMBSの川沿いのバーで飲んでいたりしました。

プールとショッピング以外の違った楽しみ方も良いかもしれませんね!

\ SNSでシェアしよう! /

シンガポール観光のコツの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

シンガポール観光のコツの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

fuwafuwapancake

この人が書いた記事  記事一覧

  • グルメシリーズ3 肉骨茶 バクテー(Bak Kut Teh)

  • シンガポールで日本食

  • シンガポールのマクドナルド

  • シンガポールの離島 大自然の残るウビン島

関連記事

  • オーチャードの無料展望台 ION SKY

  • シンガポール動物園の楽しみ方のコツはマップ活用

  • プラナカンタイルが楽しめるプラナカンカフェ 崇文閣カフェ

  • シンガポールの離島 大自然の残るウビン島

  • マーライオン

  • 国民の9割が住むHDB(公団住宅)