1. TOP
  2. ホテルで食べよう!ナイフなしでOKな南国フルーツ

ホテルで食べよう!ナイフなしでOKな南国フルーツ


この記事は約 4 分で読めます。 563 Views

南国シンガポールでは、日本であまり見られないようなフルーツがたくさん売っています。市場やスーパーマーケットに行くと、山のように積まれた色とりどりのフルーツを見ることができます。

image

フルーツジュースやスイーツに添えてあるものも美味しいのですが、生のフルーツはまた違った味わいを楽しめますよ。

シンガポールのスーパーマーケットで買って、手で剥いて食べられるおすすめフルーツを紹介します。

マンゴスチン

image
別名「フルーツの女王」と呼ばれるマンゴスチン。

皮はとても分厚いのですが柔らかいスポンジのような皮なので、両手でひねると簡単に剥くことができます。
image

皮をむくと甘酸っぱい香りが広がります。 中の白い実はとってもジューシーで甘く、酸っぱさやクセがあまりないのでフルーツが苦手な方でも好んで頂けるのではないでしょうか。

1kgで$3ほどで売っています。市場などの量り売りでは0.5kg $2でも買うことができます。皮が分厚いので1kgと言っても実は10粒ほど。他のフルーツと比べると少々高級なイメージです。

なお、マンゴスチンの皮は染料に使われれほど色素が濃いので、 洗っても落ちにくいそうです。食べるときは、洋服などに色がついてしまわないようにお気をつけください。

ロンガン

市場では、枝についたまま量り売りされている場合もあります。

image

ピンポン玉くらいの黄色い実で、皮は少し硬めです。
栗を剥く時のように、爪をたてると簡単に皮を剥がすことができます。

image

白いライチのような実が出てきます。味はライチに似ていますがライチよりも食べやすく、濃厚な甘みを感じます。少しクセがあるので好みは分かれるかもしれません。

1kg 3$〜で買うことができます。剥きやすいためついつい食べ過ぎてしまいます。フルーツ好きな方でしたら1kgペロリと食べられるのではないでしょうか。

ドゥクー

色も大きさもロンガンに似ていますがロンガンよりも皮が薄く、ところどころ皮が茶色くなっていたりします。

image

桃のように皮が薄いので、簡単に手で皮を剥くことができます。皮をむくと房に分かれた白い実が出てきます。味はみずみずしく葡萄のような味がします。ロンガンよりもクセがなく、甘さは控えめなので食べやすいのではないでしょうか。

ただし、中の種は非常に渋いので、誤って噛んでしまわないように気をつけてください(後悔します)。1kg 3$〜で買うことができます。

ランブータン

初めて見たとき、赤い毛むくじゃらの見た目が衝撃的でした。

image

皮は分厚いですが柔らかいので、指で押してあげると簡単に剥くことが出来ます。中の白い実はライチのような見た目ですが、クセがなくさっぱりとしたジューシーな味で、しっかりとした甘みを感じます。

真ん中に渋皮のついた大きめの種があり、歯で実を削りながら食べるといった感じです。ヘタの位置から実のおしりの方向に向かって削っていくと、渋皮がつかずに実だけを綺麗に食べることが出来ます。1kg 3$〜で買うことができます。

これらのフルーツはシンガポールのスーパーマーケットで簡単に手に入れることができます。シンガポールの二大スーパーマーケット「FairPrice」と「Cold Storage」は各MRT駅直結のショッピングモールの地下にたくさんあります。シティエリアからアクセスしやすい店舗をいくつか紹介します。

◆「FairPrice」(店舗検索はこちら)
・Bugis駅 – ROCHOR CENTRE ( #01-640, 1 Rochor Road)
・Orchard駅 – SCOTTS SQUARE ( #B1-03 to 07 and #B1-10, Scotts Square6 Scotts Road)
・Chinatown駅 – CHINATOWN POINT ( #B1-01, Chinatown Point 133 New Bridge Road)

◆「Cold Storage」(店舗検索はこちら)
・Cityhall駅 – Raffles City Market Place ( 252 North Bridge Rd #B1-01 Raffles City Shopping Centre)
・Orchard駅 – Paragon Shopping Centre ( 290 Orchard Road)
・Dohby Ghaut駅 – Plaza Singapura (68 Orchard Road #B2-15/16 Plaza Singapura)

いかがでしょうか?日本ではフルーツは割と高級なイメージがありますが、シンガポールでは安く新鮮なものが手に入るので、うちの冷蔵庫でも常に2,3種類は常備していたりします。個人的なおすすめはやはりフルーツの女王であるマンゴスチンと、クセのないランブータンです。

暑いシンガポールでの疲れを癒すために、試してみてはいかがでしょうか?

\ SNSでシェアしよう! /

シンガポール観光のコツの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

シンガポール観光のコツの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

tomatomatomato

この人が書いた記事  記事一覧

  • シンガポール発のティラミスヒーロー

  • パイナップルタルト人気店 LE Cafe

  • 日清カップヌードルチップス

  • プラナカンタイルが楽しめるプラナカンカフェ 崇文閣カフェ

関連記事

  • ムスタファセンターのおすすめインドカレーレストラン Kebabs ‘N Curries

  • 松發肉骨茶(ソンファ バクテー)

  • L’Espressoのアフタヌーンティー

  • エッグタルトの老舗 東興

  • Chihuly Loungeのアフタヌーンティー

  • シンガポールのマクドナルド