1. TOP
  2. L’Espressoのアフタヌーンティー

L’Espressoのアフタヌーンティー

文化/習慣 観光
この記事は約 3 分で読めます。 337 Views

シンガポールでも人気のL’Espressoのアフタヌーンティーに行ってきました!

image
カフェL’EpressoはGOODWOODPARKホテルの1階、中庭に面した所にあります。GOODWOODPARKホテルはシンガポールを代表する歴史的なホテルで、1900年代にシンガポール在住のドイツ人の社交場として建てられたそうです。真っ白なお城のような建物がとても素敵ですね!

スイーツ

image
ひとくちサイズのケーキは15〜20種類ほど用意されていました。どれも甘すぎず素材の味を感じます。お上品過ぎず、かといってチープすぎず美味しく頂けました。チーズケーキやムース系のケーキが多めな印象です。
image
ひとくちサイズなので色んな種類のケーキを食べられるのが嬉しいですね。チョコフォンデュやアイスクリーム、フルーツもありました。わたしのおすすめはバニラアイスクリームです。濃厚なバニラの香りで幸せに包まれます。お腹がいっぱいでしたがおかわりしまいました!

ごはん系

image
クロワッサンサンドやサンドイッチ、ひとくちサイズのピンチョスが豊富にあり、どれも美味しかったです。ラザニアやポークシチューもあり、ランチとしても満足な品揃え。また、チーズが5種類ほど用意されており、スイーツの合間のお口直しにちょうどよかったです。

ドリンク

image
TWGなどの紅茶メニューが15種類ほど、コーヒーなどのカフェ類が10種類ほどあります。この中から1人2種類が選べます。1種類目を飲み終わった後に、店員さんを呼び2種類目を注文します。ポットでサーブされるので、色んな種類をお友達とシェアするのも良いかもしれません。

値段、時間帯

時間帯や価格は曜日によって異なるようです。月曜日〜木曜日は15時から17時半まで、1人45$。金曜日〜日曜日、祝日は2部制となっており、1部が12時から14時半、2部が15時から17時半、1人48$です。土日や祝日の場合は混み合うこともありますので、GOODWOODPARKホテルの日本語のウェブページから席の予約をおすすめします。涼しい店内の席を希望する場合は予約時にコメントに記載してください。

服装、雰囲気

image
image
ホテルのロビー横のカフェスペースと、中庭のテーブル席がありました。観光客や、家族連れ、ローカルの女子グループが多かったように思われます。割とカジュアルな雰囲気なので、レストランのように改まった服装は必要ありません。個人的な意見ですが、サンダル&ハーフパンツでも特に入店を断られるようなことはないかと思います。

アクセス

オーチャード駅から徒歩10分ほど、スコッツスクェアを通り過ぎたところにあります。都会のビル群から突然、現れる木立の中にホテルがあります。

カジュアルに楽しめるL’Espressoのアフタヌーンティーを試してみてはいかがでしょうか?

\ SNSでシェアしよう! /

シンガポール観光のコツの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

シンガポール観光のコツの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

tomatomatomato

この人が書いた記事  記事一覧

  • シンガポール発のティラミスヒーロー

  • パイナップルタルト人気店 LE Cafe

  • 日清カップヌードルチップス

  • プラナカンタイルが楽しめるプラナカンカフェ 崇文閣カフェ

関連記事

  • 豆乳スイーツ人気店 老伴豆花

  • ユニバーサル スタジオ シンガポール(USS)

  • シンガポール リトルインディア

  • Fragrance hot pot フードコート&ホーカーごはんシリーズ1

  • シンガポールフライヤー

  • シンガポールズー(動物園)